2019年11月14日

GSR250のヘッドライト丸目化

サジェのお客様のご依頼で、数日の車両お預かりを経て持込みパーツの取付作業を行いました。

車両はSUZUKIのGSR250。
gsr250.jpg

純正のヘッドライト周りを外して
gsr250_1.jpg

ライトステーでヘッドライトセット
gsr250_2.jpg

メーターステーも作製。
gsr250_3.jpg

ここからが作業担当セッチ泣かせの作業が発生。
お客様のご注文は、
丸目化に伴いビキニカウルの取付け。
ビキニカウルは低めでとにかく張り出さずに。

ビキニカウルが低いと、ハンドルをきった時にGSR独特のウインカーが埋め込まれたシュラウド的なカウルに当たるんです。それをかわす為にビキニカウルを高くするとお客様のご希望のスタイルではない…

という事で、お客様との話合いでビキニカウルの下部の当たる部分をガッツリ削る事に。それによりギリギリの位置までビキニカウルの張り出しを抑えました。

完成。
gsr250_5.jpg

gsr250_4.jpg
ヘッドライトもイカリング付きになってイメージはだいぶ変わりました。ライトステーを黒に塗ってもいいかもしれませんね。お客様にも満足していただけました!ご依頼ありがとうございました!

サジェでは※当店自前の設備・工具で行える範囲内※ならパーツの持込み作業も大歓迎。ご希望の作業がありましたら、まずはスタッフにお尋ねください。
posted by サジェ at 20:55| 作業日誌